医師

クマはレーザーで消すことができます~輝く目元GET~

美しい目元でいるには

顔

目元で印象が変わる

目は人間が最もよく見る部位の一つです。特に女性は男性よりも相手の顔の表情から気持ちを読み取るのがうまいと言われています。その時に重要視されるのが目です。瞬きや視線の動きによって、相手が嘘をついているかついていないかを判断すると言われています。人間にとって注目されやすい目ですが、目の下にクマがあるだけで実年齢より老けて見られてしまったり、暗い印象を与えてしまうと言われています。しかし、近年では目の下のクマも手術で簡単に治せるようになりました。特に、コラーゲンの繊維をレーザーで刺激して、細胞を活性化させる手術が人気を集めています。レーザー手術というとレーシックのような手術を思い浮かべるかもしれません。しかしこの治療の場合は、眼球ではなく皮膚にレーザーを当てます。痛みを感じることもなく、手術も日帰りで受けることが出来ます。

メラニン色素が原因の場合

目の下にクマが出来る理由はいくつかあります。特に不規則な生活を送っている場合は、目の下にクマができやすくなってしまいます。なぜかというと、目の下の皮膚は人体の中でも特に薄くできているため、体調によって目の下の血管が青く浮き出てしまうからです。この時に出来るクマは一般的に青クマと呼ばれています。青クマの場合は、薄い皮膚の部分を軽くマッサージして、血流を良くしてあげることで改善されることがあります。青クマの他にも、クマにはいくつかの種類がありますが、中でも茶色いクマはメラニン色素の沈着で出来ることが多く、自分で治すことが難しいのが特徴です。しかし、沈着したメラニン色素もレーザーを当てて排出することができます。痛みを感じることもほとんどありません。また、メラニン色素を排出した後はドラッグストアで売っている美白用クリームをつけることをおすすめします。そうすることで、新たにメラニン色素が沈着するのを防いでくれるからです。

顔の印象を若返らせる

女の人

目の下にクマがあると印象が暗くなり、顔が老けて見られがちです。レーザー照射は茶グマの原因であるメラニン色素を減らしたり、コラーゲンの産生を促して黒クマを解消したりするなど、総合的な効果が期待できる治療法です。

View Detail

安全に改善できます

フェイス

目の下のクマにはタイプがあり、その中でも茶クマはメラニン色素の沈着が原因となっています。これはレーザー治療で治すことができます。クマだけでなくメラニン色素が原因となっているシミやそばかすなどにも効果があるので、レーザー治療を受ける人は今後増えるでしょう。

View Detail

お肌の悩みが解決します

婦人

目の下に出来るクマは、美容整形クリニックや美容皮膚科などの病院で、レーザーを使った治療を受ければ消すことが出来ます。病院は実際に治療を受けた人から紹介してもらったり、インターネットを使って評判の良いところを探すと良いでしょう。

View Detail